会長挨拶

2021-2022 年度 クラブ運営方針  会長 : 谷 洋治

谷洋治会長

国際ロータリーテーマ

「 奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために 」
SERVE TO CHANGE LIVES

RI 会長 シェカール・メータ (インド西 ベンガル州、カルカッタ-マハナガル RC)

国際ロータリー第 2640 地区スローガン

「 広げようロータリーの光を! 」

RID2640 ガバナー 豊岡 敬  (富田林 RC)

2021-2022 年度 クラブテーマ

「 伝統を重んじ未来を見つめる 」

【会長方針】

本年度は創立61年を迎える新しい年となります。人で申しますと還暦を迎え、人生の区切りがつき新たな目標に向けての希望の年に当たる記念すべき年です。クラブ運営も同じです。河内長野ロータリークラブ創立以来、諸先輩方が築いてこられた歴史と伝統を引き継ぎ、ロータリー精神に基づいた奉仕と親睦を中心にクラブ活動を行ってまいります。また、今日避けて通れない課題として、2019年末から流行が始まった新型コロナウィルス感染症の拡大があります。クラブ運営に影響を及ぼすときは柔軟に対応し、クラブ会員一丸となって難局を乗り越えてまいります。

【目標方針】
  • 楽しく魅力ある活動をしよう。
【年度計画】
  • 会員純増3名目標
  • 例会出席率向上に努める
  • 会員親睦会、会員親睦会を通じて親睦を図る
  • ポリオ撲滅運動、米山・ロータリー財団寄付を地区達成
  • 職場見学会、バレーボール教室&大会、作文川柳コンクールの実施